ガーデニング〜楽しいニゲラの花の育て方

ガーデニングを楽しむ花の育て方!
ガーデニングを楽しむには、花を育てることから始まります。花の開花期間を知っていれば一年中カラフルで華やかなガーデニングを楽しめます。
花を育てたことがない人は、丈夫で簡単に育てられる花から始めるといいでしょう!ガーデニングを楽しむ花の育て方では、開花時期や種まきの方法、肥料など花を育てに気をつけることを掲載していますので参考にしてください。

ガーデニング〜楽しくニゲラを育てよう!

TOP花の育て方>ニゲラの育て方

ガーデニングを楽しむニゲラの育て方


ガーデニングを楽しむニゲラの育て方 科名 キンポウゲ科

別名 クロタネソウ

分類 一年草

原産 南ヨーロッパ・地中海沿岸

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
植えつけ
種まき




ニゲラは20種ほどの原種が地中海沿岸に分布しており、コスモスに似たやわらかな糸状の葉に淡いブルーやピンク、白、紫の個性的な花を咲かせます。
また、ニゲラはハーブとしても扱われています。

ニゲラで人気のある品種は、白やローズのミスジキールや青が鮮やかなヒスパニカ、ソフトイエローのオリエンタリスです。

草丈が30〜50cmと高めで野草的な雰囲気のある花なので、群植にしてナチュラルガーデンを楽しむことができます。
そのほかにも、花が終わったあとは実がふくらむので切り取ってドライフラワーを楽しむこともできます。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料




ニゲラ購入時のポイント
ポット苗が春に販売されますが、多くの場合種から栽培することが多いようです。
選ぶポイントは葉色が濃く、株元がぐらつかないものを選びます。


ニゲラの種まき
ニゲラの種まきは9〜10月に行いますが、植え替えを嫌うので鉢やプランター、ポットに直まきします。
赤玉土(小)6、腐葉土3、バーミキュウライト1の割合の土か、市販の草花用培養土に直まきし軽く土をかぶせ、発芽するまで日陰の涼しい場所で管理します。

発芽したら日当たりのよい場所に移し10〜15cm間隔になるように間引いていきます。


ニゲラの定植
ポットで育てた苗は、大きめの鉢やコンテナに他の花と寄せ植えにします。草丈が高いので風の強い場所には置かないようにし、支柱を立てて倒れるのを防ぎます。

肥料は月1回を目安に株元に緩効性化成肥料を置き肥します。

土が乾燥したら十分に水を与えます。ただし、ニゲラはやや乾燥を好むので、水のやりすぎには注意します。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料






花の育て方メニュー
 花の育て方TOP
 あ行
 か行
 さ行
 た行
 な行
ナスタチウム
ニゲラ
ニチニチソウ
ネモフィラ
 は行
 ま行
 や・ら・わ行
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved