ガーデニング〜楽しいスイートピーの花の育て方

ガーデニングを楽しむ花の育て方!
ガーデニングを楽しむには、花を育てることから始まります。花の開花期間を知っていれば一年中カラフルで華やかなガーデニングを楽しめます。
花を育てたことがない人は、丈夫で簡単に育てられる花から始めるといいでしょう!ガーデニングを楽しむ花の育て方では、開花時期や種まきの方法、肥料など花を育てに気をつけることを掲載していますので参考にしてください。

ガーデニング〜楽しくスイートピーを育てよう!

TOP花の育て方>スイートピーの育て方

ガーデニングを楽しむスイートピーの育て方


ガーデニングを楽しむスイートピーの育て方 科名 マメ科

別名 ジャコウエンドウ・カオリエンドウ

分類 一年草・宿根草

原産 イタリア・シシリー島

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
植えつけ
種まき




スイートピーはヒラヒラした花弁が特徴で、ツルの先にピンクや紫のパステルカラーを中心に白や黄色など豊富な花色の花が咲きます。
草丈が5〜6mも伸びる高性種や30〜60cmの花壇や鉢植えに適した矮性種があります。
そのほかに、開花時期によって春咲きや夏咲き、冬咲きがあります。

ネットを利用して建物の壁や生け垣、ボーダーガーデンの背景に植えて楽しむことができます。
ビューやパティオなどの矮性種は支柱が必要ないので簡単に栽培できます。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料




スイートピー購入時のポイント
ポット苗は晩秋から早春に、初夏には鉢花の吊り鉢つくりやあんどん仕立てが販売されています。
選ぶポイントは、茎が伸びすぎていなくて葉の色が濃いものを選びます。


スイートピーの種まき
スイートピーの種まきはまず、発根しやすくするために種子をヤスリやナイフで傷をつけ一晩水に漬けて吸水させます。
また、植え替えしないようにプランターでは20p間隔で2〜3粒づつ、3号ポットには2〜3粒づつ直まきします。
発芽するまでは日陰で管理し、発芽したら日当たりのよい場所に移動し間引きしながら生育のよい苗を残していきます。


スイートピーの定植
庭に植える場合は20p間隔で植えていき、鉢植えの場合は5〜6号鉢の1株植えます。
プランターやコンテンナに定植する場合は、15〜20p間隔で植えていきます。
高性種を植える場合の支柱は2mくらいを目安にして、鉢植えの場合はトレリスなどを立てます。

日当たりがよく水はけのよい場所で育てます。また、寒さには強いですが霜に当てないように軒下などに移動します。

肥料は定植後に化成肥料を与え、鉢植えの場合はリン酸分の多い液肥を月2〜3回与えます。
水やりの基本は土が乾いたら与え、生育期には徐々に水やりの回数を増やしていきます。また、冬でも乾燥しすぎないように注意して水をやります。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料






花の育て方メニュー
 花の育て方TOP
 あ行
 か行
 さ行
サルビア
ジニア
ジャーマンアイリス
スイートアリッサム
スイートピー
スイセン
ストック
ゼラニウム
 た行
 な行
 は行
 ま行
 や・ら・わ行
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved