ガーデニング〜楽しいガザニアの花の育て方

ガーデニングを楽しむ花の育て方!
ガーデニングを楽しむには、花を育てることから始まります。花の開花期間を知っていれば一年中カラフルで華やかなガーデニングを楽しめます。
花を育てたことがない人は、丈夫で簡単に育てられる花から始めるといいでしょう!ガーデニングを楽しむ花の育て方では、開花時期や種まきの方法、肥料など花を育てに気をつけることを掲載していますので参考にしてください。

ガーデニング〜楽しくガザニアを育てよう!

TOP花の育て方>ガザニアの育て方

ガーデニングを楽しむガザニアの育て方


ガーデニングを楽しむガザニアの育て方 科名 キク科

別名 クンショウギク

分類 宿根草

原産 南アフリカ

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
植えかえ
種まき




ガザニアは別名「クンショウギク」のとおり、花が大輪で花の色、形がはっきりしてして勲章のように華やな花です。
原産は南アフリカで、根から直接葉を出す根出葉(こんしゅつよう)という草姿をしています。

花芯の模様が特徴的だったり、鮮やかな色が目を引くので鉢植えにすると派手な印象を与えてくれます。
また、ガザニアの花は晴れた日中だけに咲き、夕方や曇天のときには閉じる性質をもっています。
厳しい寒さや暑さには弱いのですが、暖かい地域であれば花壇などに植えて楽しむことができます。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料




ガザニア購入時のポイント
ガザニアは春から初夏にかけて様々な花色や草色がポット苗で販売されています。良い株は張りとしまりがよく間延びしていないもので、葉の色が濃いものを選びます。
コンテナや鉢で寄せ植えする場合は、バランスを考えて花色を選びます。


ガザニアの種まき
育苗箱に培養土を入れ3〜4月、あるいは9〜10月頃に種が重ならないようにばらまき5mmくらい土をかぶせます。

本葉が3〜4枚になったら育苗箱に4〜5cm間隔で植え広げていきます。

肥料は夏以外に月1〜2回液肥を与えます。
水やりは土の表面が乾いたら十分に与えますが、冬にはやり過ぎに注意します。また、夏場は朝か夕方に水やりをします。


ガザニアの殖やし方
ガザニアは種からでも株からでも殖やすことができます。
株分けは春におこない、1株に2〜3芽つけで分け鉢植えします。その後は、2〜3日は半日陰で育て徐々に日の当たる場所に移動します。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料






花の育て方メニュー
 花の育て方TOP
 あ行
 か行
カンパニュラ
ガザニア
カスミソウ
カーネション
ガーベラ
カラー
カルセオラリア
カンナ
キク(洋ギク)
キンギョソウ
キンセンカ
グラジオラス
クリサンセマム
クレマチス
ケイトウ
コスモス
 さ行
 た行
 な行
 は行
 ま行
 や・ら・わ行
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved