ガーデニング〜楽しいフリージアの花の育て方

ガーデニングを楽しむ花の育て方!
ガーデニングを楽しむには、花を育てることから始まります。花の開花期間を知っていれば一年中カラフルで華やかなガーデニングを楽しめます。
花を育てたことがない人は、丈夫で簡単に育てられる花から始めるといいでしょう!ガーデニングを楽しむ花の育て方では、開花時期や種まきの方法、肥料など花を育てに気をつけることを掲載していますので参考にしてください。

ガーデニング〜楽しくフリージアを育てよう!

TOP花の育て方>フリージアの育て方

ガーデニングを楽しむフリージアの育て方


ガーデニングを楽しむフリージアの育て方 科名 アヤメ科

別名 アサギスイセン・コウセツラン

分類 球根植物

原産 南アフリカ

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
植えつけ
掘り上げ




フリージアは、11種の原種が南アフリカに分布しており、小さなユリのような花を咲かせ甘い香りがします。
イギリスやオランダで盛んに品種改良され、赤やピンクなどカラフルな花色、八重咲きや半八重咲きなどたくさんの品種が増えました。

日本で代表的なフリージアは、黄色い花を咲かせるラインベルト・ゴールドイエローで、エレガンスやブルーヘブンの切り花用のフリージアも人気があります。

豊富な花色があるので様々な配色を楽しんだり、コンテナにメインで植えて楽しむことができます。
香りを楽しみたいのであれば白花系や黄花系のフリージアがおすすめです。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料




フリージア購入時のポイント
鉢花は晩秋から初夏にかけて、球根は秋に販売されます。
選ぶポイントは、球根は大きくて形が整って皮がしっかり付いているもので、先が細かったり発根部にキズがないこと。
鉢花の場合は、花茎の数が多く葉がしっかりしたものを選びます。


フリージアの植え付け
フリージアの植え付けは、9〜10月に行い、庭に植える場合は堆肥と緩効性化成肥料を混ぜた土を使い、鉢植えの場合は培養土に緩効性化成肥料を加えて土を使います。
フリージアは花の重みで倒れやすいので、2〜3cmの深さに植え付けて発芽したら土を2〜3cm足して深植えの状態にします。

庭植えやプランターに植え付ける場合は、10〜15cm間隔で、鉢植えの場合は5号鉢に2〜3球を目安にします。

肥料は植え付けた時と花が咲いた後に緩効性化成肥料を与え、生育期に液肥を月2回あたえます。

新芽が10cm程度伸びるまでたっぷり水をやり、その後は葉が伸びすぎないように注意しながら控えめに与えます。また、花が咲き終わった後も水やりは続けます。


フリージアの掘り上げ
花が咲き終わったら花茎を取り、葉が黄色く変わるまで水やりを続けます。葉が枯れたら掘り上げし土を落として古い球根や葉、茎を取り除いて陰干しします。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料






花の育て方メニュー
 花の育て方TOP
 あ行
 か行
 さ行
 た行
 な行
 は行
ハナスベリヒユ
ハナビシソウ
バラ
パンジー・ビオラ
ヒマワリ
フクシア
フリージア
プリムラ
ブルーデージー
フロックス
ベゴニア
ペチュニア
ポピー
 ま行
 や・ら・わ行
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved