ガーデニング〜楽しいプリムラの花の育て方

ガーデニングを楽しむ花の育て方!
ガーデニングを楽しむには、花を育てることから始まります。花の開花期間を知っていれば一年中カラフルで華やかなガーデニングを楽しめます。
花を育てたことがない人は、丈夫で簡単に育てられる花から始めるといいでしょう!ガーデニングを楽しむ花の育て方では、開花時期や種まきの方法、肥料など花を育てに気をつけることを掲載していますので参考にしてください。

ガーデニング〜楽しくプリムラを育てよう!

TOP花の育て方>プリムラの育て方

ガーデニングを楽しむプリムラの育て方


ガーデニングを楽しむプリムラの育て方 科名 サクラソウ科

別名 セイヨウサクラソウ・クリンザクラ

分類 一年草・宿根草

原産 中国・ヨーロッパ

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
植えつけ
種まき




プリムラは原種が約300種あり、種間交配種を含むと500種以上の種類があります。
冬から春にかけて桜に似た花が咲き、同じ時期に花が咲くパンジーに次いで人気のある花です。

花色や花姿が豊富なプリムラには、育てやすく寒さに強いポリアンサやジュリアン、寒さに弱いので室内で育てるオブコニカ、種子でしか殖やすことができないマラコイデスなどがあります。

カラフルな花色を持つポリアンサやジュリアンなどは冬の花壇も彩に、マラコイデスは暖かな花色とボリュームがあるので寄せ植えにしてやわらかな配色を楽しむことができます。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料




プリムラ購入時のポイント
秋から冬にかけて鉢花や花つき苗が販売されます。
選ぶポイントは、葉数が多く株元が丈夫なものを選びます。また、病害虫の被害がないか
下葉が黄色く変色していないものを選びます。


プリムラの種まき
品種によって時期は異なりますが、5〜6月に種まきをし秋までに苗をある程度大きく成長させます。

平鉢かピート板に種をばらまきにし、底面吸水と新聞紙をかぶせ明るい日陰で発芽させます。このとき土をかけると発芽しないので注意してください。
間引きしながら育て、本葉が2〜3枚になったら培養土に緩効性化成肥料を混ぜた土を3号ポットにいれ1本ずつ植えていきます。


プリムラの定植
ポットの底から根が出るくらいいっぱいになったら、5号鉢に1株を目安に定植していきます。庭植えやプランターに定植する場合は、15〜20cm間隔で植え付けていきます。

肥料は花が咲いている期間に月2〜3回液肥を与えるか、月1回株元に置き肥します。

土が乾燥すると花が傷みやすくなるので、土が乾いたら早めにたっぷりと花や葉にかからないように水やりをします。


マラコイデスやオブコニカは、素手で触るとかぶれることがあるので注意してください。


日本最大級ガーデニングサイト
人気のお試しセット☆日本花卉のお勧め花苗24ポット+お勧め肥料






花の育て方メニュー
 花の育て方TOP
 あ行
 か行
 さ行
 た行
 な行
 は行
ハナスベリヒユ
ハナビシソウ
バラ
パンジー・ビオラ
ヒマワリ
フクシア
フリージア
プリムラ
ブルーデージー
フロックス
ベゴニア
ペチュニア
ポピー
 ま行
 や・ら・わ行
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved