森の散歩


森と仲良し

森と仲良し



森と仲良しになるは



森を知ることが大切です。



スポンサードリンク



深いの中に行く必要はありません。
ハイキングコースがある、整備されたキャンプ場でも十分です。
キャンプ場であれば朝、昼、夜と雰囲気の違う森を知ることができます





木の種類によって雰囲気もがらりと変わります。
木の種類は簡単に分けると広葉樹と針葉樹二つあり、
ブナ・トチノキ・ナラといった葉っぱの広がったものが広葉樹で、
スギ・マツといった葉っぱが針のように尖ったものが針葉樹です。


最近では、森林セラピーといった自然の地形を利用したリハビリもあります。



森に行く服装には注意

夏の暑い日でも長そで、長ズボンが基本でいくら森と仲良くなるからといって
半そで、半ズボンでは痛い目にあいます。
靴も肌の露出しないハイカットで底が厚いもが最適です。

森に入ったらさっそく木の生命を感じてみよう!

春には小さな新芽をつけ、夏には緑が生い茂り、秋には実をつける。今日の木はどんな表情かな?
動くことも、話すこともない木だけれども生きてる証を感じることができます。

木登りをしよう!

まず、自分が登ってみたいと思う木を探ことから始めます。
注意することは、枝が折れたりしないか見分けなくてはいけない。
皮が割れてたり、ひびが入っているもの、
ゆすってみてモロイ感じがするものは木が枯れているので避けること。
さぁ、木登り開始!素手で枝を掴み、裸足になって踏ん張る。
登っている途中に座れる場所があればのんびりと景色を眺めるのも最高!

昆虫を捕まえよう!

バナナをビールに浸しストッキングに入れて木に吊るしておきます。これは昆虫が大好きな匂いです。
夜になるといろんな昆虫が集まりなかにはクワガタ、カブトムシもやってきます。

森林浴でリラックス

緑に囲まれ、美味しい空気、木々の隙間から太陽の日が差込み本当に最高ですよね。
何もせず倒れた木や切り株に腰掛け、清涼感のある森にやさしく包んでもらいましょう!。

森の恵みをいただこう

森には美味しい実がたくさんのある。キイチゴ・グミ・ヤマブドウ
そしてきれいな紫色になるアケビなどがあります。
キイチゴにはいろんな種類があり日本のいたるところで見ることができ、
グミはちょっと渋みがあるのが特徴。

秋になると森はキノコの季節になります。
マイタケ・シメジ・ナメコなどがあり、落ち葉や木の根元いたるところに生えているので
宝探し気分で楽しもう!



 森 は 楽 し い よ !



花☆自然の散歩みちTOP

花コンテンツ
◆プリザーブドフラワー
◆ドライフラワー
◆押し花生活
◆幸せ花言葉
◆ガーデニング
◆都道府県の花
◆花粉症

花の育て方
◆花の育て方
◆花の育て方あ行
◆花の育て方か行
◆花の育て方さ行
◆花の育て方た行
◆花の育て方な行
◆花の育て方は行
◆花の育て方ま行
◆花の育て方や・ら・わ行

自然コンテンツ
◆自然と仲良し
◆森と仲良し
◆川と仲良し
◆海と仲良し
◆山と仲良し
◆自然の脅威

生き物コンテンツ
◆野鳥と仲良し
◆昆虫と仲良し

魚釣りコンテンツ
◆楽しい魚釣り
◆海の魚釣り
◆川・湖・沼の魚釣り

全国動物園情報
◆北海道・東北地方
◆中部地方
◆関東地方
◆近畿地方
◆中国地方
◆四国地方
◆九州・沖縄地方

薬草コンテンツ
◆薬草☆自然の治療薬
◆便秘に効く薬草
◆食欲不振に効く薬草
◆滋養強壮に効く薬草
◆糖尿病に効く薬草
◆風邪に効く薬草

写真館
◆気ままに写真館
     
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved 
にきび