魚釣り〜サビキ釣りとは?

楽しい魚釣りは、海釣り・川釣り・湖釣り・沼釣り・ルアーフィッシング・フライフィッシングとたくさんあります!!

楽しい魚釣り〜サビキ釣りとは?

TOP釣りを楽しもう!>サビキ釣り

魚釣り〜サビキ釣りとは?


サビキ釣りのサビキとは、釣り針に魚の皮やビーズ、スキンを巻いたりしてエサに見せかけた疑似バリが何本も付いている仕掛けのことです。

サビキ釣りは、子供でも楽しくできるので休日の防波堤に行くと親子で釣りをしているのをよく見かけます。

まず、コマセを撒いて群れで泳いでいる魚をおびき寄せます。そして、コマセを撒いたところにサビキの仕掛けを投げると魚は餌と間違えて一緒に食べて釣れるということです。
また、仕掛けの上部や下部にコマセを入れるかご付けて釣る方法もあります。

うまく魚の群れに当たったら面白いように釣れます。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



サビキ釣りのポイント
サビキ釣りのポイントは、1匹かかってもしばらくそのままにして、さらに魚がかかるのを待ちます。すると、全部の針に魚がかかっていることも。
魚の群れに当たったら、コマセを撒いて魚の群れが移動しないように足止めをして、次から次と釣るようにしましょう。

サビキ釣りで釣れる魚
サビキ釣りで釣れる魚は、アジやイワシ、サバなどが釣れますが、ときにはブリの幼魚ワカシやソウダガツオが釣れることもあります。

サビキ釣りをする時間帯
防波堤や小磯では潮の流れの良い所で、朝や夕方の日没前後から暗くなるまでの時間帯が釣果を期待できます。

晴れた日の昼間は、魚は沖に回遊するので釣れませんが、曇りであれば昼間でも釣れます。また、晴れた日でも潮の流れがあれば釣れることもあります。

釣りに出かける前には、干潮、満潮の潮が動く時間を調べて行くと釣れる確率が上がってきます。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



釣りを楽しもう!メニュー
釣りを楽しもう!TOP
海の魚たち
川・湖・沼の魚たち
投げ釣りの基本
ウキ釣りの基本
ミャク釣りの基本
ルアーフィッシング
サビキ釣り
海釣り・川釣りのキャスティング
ルアーフィッシングのキャスティング
エサの付け方
魚のアタリとアワセ
魚の取り込み
キャッチ&リリース
素手で触ると危険な魚
魚釣りの服装
釣り竿の種類
リールの種類
魚釣りのウキ・オモリの種類
釣り針の種類
釣り糸(ハリス)の種類
魚釣りに使うエサ
魚釣りのマナー
魚釣り用語あ行
魚釣り用語か行
魚釣り用語さ行
魚釣り用語た行
魚釣り用語な行
魚釣り用語は行
魚釣り用語ま行
魚釣り用語や・ら・わ行

海の魚釣りメニュー
海釣りのポイント(場所)
アジ・イワシの釣り方
シロギスの釣り方
ハゼの釣り方
メジナの釣り方
クロダイ(チヌ)の釣り方
サヨリの釣り方
メバルの釣り方
カザゴの釣り方
イサキ・タカベの釣り方
イシモチの釣り方
メッキの釣り方
海タナゴの釣り方
スズキの釣り方
マコガレイの釣り方
アオリイカの釣り方
ボート釣りで楽しむ

川・湖沼の魚釣りメニュー
川・湖の釣りポイント(場所)
ルアーフィッシング
イワナの釣り方
ヤマメ・アナゴの釣り
ニジマスの釣り方
ブラックバスの釣り方
ワカサギの釣り方
マブナの釣り方
へラブナの釣り方
コイの釣り方
オイカワの釣り方
ナマズの釣り方
ウグイの釣り方
うなぎの釣り方
テナガエビの釣り方
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved