魚釣り〜海釣りシロギスの釣り方

楽しい魚釣りは、海釣り・川釣り・湖釣り・沼釣り・ルアーフィッシング・フライフィッシングとたくさんあります!!

楽しい魚釣り〜海釣りシロギスの釣り方

TOP釣りを楽しもう!>シロギスの釣り方

魚釣り〜海釣りシロギスの釣り方


シロギスはスズキ目キス科に属し、北海道南部より南の九州の沿岸部に生息していて、投げ釣りの人気の魚です。
春から初冬がシロギスの釣期になります。

シロギスは水のきれいな外洋の砂地や内湾を好み、スリムな魚体なので「海のアユ」「砂浜の女王」と呼ばれています。
波が高いときや水が濁っているときにはあまり釣れません。

シーズンは産卵前の初夏に岸近くまで寄る頃から、越冬のために深場に戻る初冬頃までです。
夏場は海水温度が高くない早朝や夕方、冬場は海水温度が高くなる日中が釣れやすくなります。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



シロギスの仕掛け
シロギス釣りには砂浜の投げ釣りと、堤防から狙うチョイ投げがあります。
堤防から釣るときには遠投せずに、広くポイントを探りながらチョイ投げするほうが効果的に釣れます。
竿はコンパクトロッドやルアーロッドに小型のスピニングリール、釣り糸は2〜3号のナイロンか0.8号のPEラインを使い、小型テンビンにナス型オモリの5〜15号をセットします。ハリスは0.8号でキスバリの5〜8号を使います。
狙うポイントは、船道のカケアガリやヨブ、岩礁域では沈み根の間や先にある砂地部分になります。

砂浜から遠投する場合は、4m前後の投げ竿でオモリ負荷が25〜30号の竿を使います。リールは大型の投げ釣り専用で、釣り糸は2〜12号のテーパーラインや1号のPEラインにチカラ糸を付けたものです。
これに海草テンビンの15〜27号をセットにします。
ハリは投げ釣りキス仕掛けの3〜5本バリで、1.5〜2mのものを使います。


シロギスの釣り方
砂浜では力いっぱいに投げて着底したらリールを巻いて糸のたるみをなくします。
リールで巻きながら少し重く感じるカケアガリのところまで巻いて止めアタリを待ちます。アタリがない場合は次のカケアガリまで持ってきてアタリを待ちます。
カケアガリが分かりにくい場合は、竿を立てずに横にすると海底の様子が分かりやすくなります。
アタリがったらそのままゆっくり巻き取るだけでオッケーです。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



釣りを楽しもう!メニュー
釣りを楽しもう!TOP
海の魚たち
川・湖・沼の魚たち
投げ釣りの基本
ウキ釣りの基本
ミャク釣りの基本
ルアーフィッシング
サビキ釣り
海釣り・川釣りのキャスティング
ルアーフィッシングのキャスティング
エサの付け方
魚のアタリとアワセ
魚の取り込み
キャッチ&リリース
素手で触ると危険な魚
魚釣りの服装
釣り竿の種類
リールの種類
魚釣りのウキ・オモリの種類
釣り針の種類
釣り糸(ハリス)の種類
魚釣りに使うエサ
魚釣りのマナー
魚釣り用語あ行
魚釣り用語か行
魚釣り用語さ行
魚釣り用語た行
魚釣り用語な行
魚釣り用語は行
魚釣り用語ま行
魚釣り用語や・ら・わ行

海の魚釣りメニュー
海釣りのポイント(場所)
アジ・イワシの釣り方
シロギスの釣り方
ハゼの釣り方
メジナの釣り方
クロダイ(チヌ)の釣り方
サヨリの釣り方
メバルの釣り方
カザゴの釣り方
イサキ・タカベの釣り方
イシモチの釣り方
メッキの釣り方
海タナゴの釣り方
スズキの釣り方
マコガレイの釣り方
アオリイカの釣り方
ボート釣りで楽しむ

川・湖沼の魚釣りメニュー
川・湖の釣りポイント(場所)
ルアーフィッシング
イワナの釣り方
ヤマメ・アナゴの釣り
ニジマスの釣り方
ブラックバスの釣り方
ワカサギの釣り方
マブナの釣り方
へラブナの釣り方
コイの釣り方
オイカワの釣り方
ナマズの釣り方
ウグイの釣り方
うなぎの釣り方
テナガエビの釣り方
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved