魚釣り〜海釣りハゼの釣り方

楽しい魚釣りは、海釣り・川釣り・湖釣り・沼釣り・ルアーフィッシング・フライフィッシングとたくさんあります!!

楽しい魚釣り〜海釣りハゼの釣り方

TOP釣りを楽しもう!>ハゼの釣り方

魚釣り〜海釣りハゼの釣り方


ハゼはスズキ目ハゼ科に属し、世界に2000種、日本にも約300種のハゼがいます。一般的にハゼと呼ばれているのは「マハゼ」のことをいいます。

ハゼの生息域は広く湾口の堤防や湾の奥の運河、外洋に面した河口などです。
夏場には「デキハゼ」、秋場には「彼岸ハゼ」、冬場には「落ちハゼ」「ケタハゼ」などが釣れます。

一般的に彼岸ハゼはウキ釣りか脈釣り、落ちハゼはウキ釣り化投げ釣り、ケタハゼは投げ釣りをします。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



ハゼ釣りの仕掛け
ウキ釣りの場合は、渓流竿などを使い釣り糸は1〜1.5号に玉ウキかトウガラシウキを付け板オモリで浮力を調整、ハリスは0.6号、ハリは4〜6号の袖型バリか6〜8号の赤ハゼを使います。
ウキ釣りといっても餌は海底を這わせます。

脈釣りの場合は、0.8〜1号の延べ竿か磯竿で釣り糸は1.5号のナイロン、ナス型オモリかタイコ型オモリにハリスかハゼ用の小型テンビンで、ハリは4〜6号の袖型バリを使います。
エサはイソメ類かゴカイを使います。

ハゼ釣りのポイント
ハゼは砂泥底を好み、河口周辺のカケアガリや港の船揚げ場など狙い目になります。満潮時の河口部や運河に海水が流れ込む時間帯もハゼがよく釣れることがありますので、満潮と干潮の時間を調べて出かけることも大切です。
そのほかに、ボートで湾奥や大きな河川の河口もよいポイントになります。
夏場は河川で水深1メートルくらい、秋は河口周辺で7〜10mの水深、冬は海に出て水深7〜10mがハゼ釣りのポイントになります。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



釣りを楽しもう!メニュー
釣りを楽しもう!TOP
海の魚たち
川・湖・沼の魚たち
投げ釣りの基本
ウキ釣りの基本
ミャク釣りの基本
ルアーフィッシング
サビキ釣り
海釣り・川釣りのキャスティング
ルアーフィッシングのキャスティング
エサの付け方
魚のアタリとアワセ
魚の取り込み
キャッチ&リリース
素手で触ると危険な魚
魚釣りの服装
釣り竿の種類
リールの種類
魚釣りのウキ・オモリの種類
釣り針の種類
釣り糸(ハリス)の種類
魚釣りに使うエサ
魚釣りのマナー
魚釣り用語あ行
魚釣り用語か行
魚釣り用語さ行
魚釣り用語た行
魚釣り用語な行
魚釣り用語は行
魚釣り用語ま行
魚釣り用語や・ら・わ行

海の魚釣りメニュー
海釣りのポイント(場所)
アジ・イワシの釣り方
シロギスの釣り方
ハゼの釣り方
メジナの釣り方
クロダイ(チヌ)の釣り方
サヨリの釣り方
メバルの釣り方
カザゴの釣り方
イサキ・タカベの釣り方
イシモチの釣り方
メッキの釣り方
海タナゴの釣り方
スズキの釣り方
マコガレイの釣り方
アオリイカの釣り方
ボート釣りで楽しむ

川・湖沼の魚釣りメニュー
川・湖の釣りポイント(場所)
ルアーフィッシング
イワナの釣り方
ヤマメ・アナゴの釣り
ニジマスの釣り方
ブラックバスの釣り方
ワカサギの釣り方
マブナの釣り方
へラブナの釣り方
コイの釣り方
オイカワの釣り方
ナマズの釣り方
ウグイの釣り方
うなぎの釣り方
テナガエビの釣り方
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved