魚釣り〜海釣りアジ・イワシの釣り方

楽しい魚釣りは、海釣り・川釣り・湖釣り・沼釣り・ルアーフィッシング・フライフィッシングとたくさんあります!!

楽しい魚釣り〜海釣りアジ・イワシの釣り方

TOP釣りを楽しもう!>アジ・イワシの釣り方

魚釣り〜海釣りアジ・イワシの釣り方


アジはスズキ目アジ科に属し、一般的にアジと呼ばれているのは「マアジ」で、そのほかにムロアジやシマアジの幼魚もいいます。
イワシはニシン目ニシン科に属し、釣れるイワシにはマイワシやカタクチイワシ、ウルメイワシ、セグロイワシなどの種類がいます。

アジやイワシは背中が青いことから「青物」とも呼ばれ、群れで外洋を移動する回遊魚です。

アジやイワシは潮通しの良い場所を泳ぐので、堤防の先端周辺がよく釣れます。また、夜行性も強いので日が沈む夕方の時間帯から釣り始めるといいでしょう。
そのほか、海が荒れたときには湾内に逃げてくるので、湾内の防波堤でも釣ることができます。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



アジ・イワシの仕掛け
釣り竿は、延べ竿と投げ釣り用の竿を使います。
いちばん簡単なのは、延べ竿に2号の釣り糸を使いコマセ袋とオモリ、サビキ仕掛けを付けたものです。
投げ釣りの場合は、小型のリールに1〜2号の磯竿で、2〜3号の道糸とシモリ玉とコマセ袋、4〜8号のオモリを仕掛けの先に付けます。
ハリスは0.8〜1号、釣り針は5〜7号を使います。
サビキ仕掛けには、船釣り用と堤防用があるので堤防用を必ず使うようにすること。

アジ・イワシの釣り方
コマセ袋にコマセを詰めてから、振り子のようにオモリを先に投げて仕掛けが絡まないようにします。
仕掛けが真っすぐになったら、コマセを撒いて仕掛けがコマセの中に入るように移動させます。すると、コマセと間違えて擬餌バリに喰いつきます。
気を付けることは、仕掛けを常にコマセの中に入れておくことです。

魚は寄っているのに釣れないときには、竿を上下にゆっくり動かして擬餌バリを躍らせるようにして魚を誘います。

サビキ釣りの場合、アタリがあってもアワせる必要はありませんが、すぐには上げないでしばらくそのままにしておきます。
1匹かかると暴れるてサビキが小刻みに動くので、他の魚がその動き誘われて喰いついてきます。
これはサビキなど数釣りの基本で「追い食い」といいます。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



釣りを楽しもう!メニュー
釣りを楽しもう!TOP
海の魚たち
川・湖・沼の魚たち
投げ釣りの基本
ウキ釣りの基本
ミャク釣りの基本
ルアーフィッシング
サビキ釣り
海釣り・川釣りのキャスティング
ルアーフィッシングのキャスティング
エサの付け方
魚のアタリとアワセ
魚の取り込み
キャッチ&リリース
素手で触ると危険な魚
魚釣りの服装
釣り竿の種類
リールの種類
魚釣りのウキ・オモリの種類
釣り針の種類
釣り糸(ハリス)の種類
魚釣りに使うエサ
魚釣りのマナー
魚釣り用語あ行
魚釣り用語か行
魚釣り用語さ行
魚釣り用語た行
魚釣り用語な行
魚釣り用語は行
魚釣り用語ま行
魚釣り用語や・ら・わ行

海の魚釣りメニュー
海釣りのポイント(場所)
アジ・イワシの釣り方
シロギスの釣り方
ハゼの釣り方
メジナの釣り方
クロダイ(チヌ)の釣り方
サヨリの釣り方
メバルの釣り方
カザゴの釣り方
イサキ・タカベの釣り方
イシモチの釣り方
メッキの釣り方
海タナゴの釣り方
スズキの釣り方
マコガレイの釣り方
アオリイカの釣り方
ボート釣りで楽しむ

川・湖沼の魚釣りメニュー
川・湖の釣りポイント(場所)
ルアーフィッシング
イワナの釣り方
ヤマメ・アナゴの釣り
ニジマスの釣り方
ブラックバスの釣り方
ワカサギの釣り方
マブナの釣り方
へラブナの釣り方
コイの釣り方
オイカワの釣り方
ナマズの釣り方
ウグイの釣り方
うなぎの釣り方
テナガエビの釣り方
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved