魚釣り〜海釣り海タナゴ(ウミタナゴ)の釣り方

楽しい魚釣りは、海釣り・川釣り・湖釣り・沼釣り・ルアーフィッシング・フライフィッシングとたくさんあります!!

楽しい魚釣り〜海釣り海タナゴ(ウミタナゴ)の釣り方

TOP釣りを楽しもう!>海タナゴの釣り方

魚釣り〜海釣り海タナゴ(ウミタナゴ)の釣り方


ウミタナゴはピンクがかった銀色であったり、青みのある銀色、黄金色などがいてアカタナゴ、ギンタナゴ、キンタナゴなどと呼ばれています。
東北や関東では人気のある魚ですが、関西や九州ではあまりの人気のない魚です。

ウミタナゴは臆病な魚でウキが着水した音でも驚いて逃げてしまうので仕掛けを軽くするようにします。また、群れで行動するのでコマセで寄せることができればかなりの釣果を期待できます。
しかし、コマセを切らせるとすぐにいなくなるので絶えないようにコマセを撒きます。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



ウミタナゴの釣り方
ウミタナゴは、延べ竿を使い岸から5mくらいのところにコマセを撒いて寄せてつウキ釣りで狙います。
仕掛けは1.5号の釣り糸にゴム管を入れ玉ウキやトウガラシウキを付けるだけの簡単な仕掛けです。ハリスは0.6〜0.8号で、釣り針はウミタナゴ専用か袖バリの4〜6号を使います。

コマセは、アミエビ2kgとメジナ用の配合エサ1袋を海水を入れて混ぜ合わせます。海水は多めに入れてビチャビチャになるくらいまでします。
ウミタナゴを寄せて逃がさないためには、少量のコマセを数多く撒き途切れさせないことです。
エサはオキアミや大粒のアミエビ、ジャリメ、アオイソメを使います。オキアミは頭と尻尾を取ってハリに小さく刺し、イソメ類も短くして針に刺すと喰いが良くなります。

ウキが沈んだら竿を軽く立てて合わせ、群れから離れるように竿で誘導してから引き上げます。初心者や子供でも簡単に釣ることができる魚です。

ウミタナゴの釣れる時期は、春先から春の産卵をひかえた季節が一番ですが年間通して釣ることはできます。サイズは15〜25でcmで30cmを超える大物が釣れることもあります。


ダイワ精工の通販なら【フィッシングマックス】へ



釣りを楽しもう!メニュー
釣りを楽しもう!TOP
海の魚たち
川・湖・沼の魚たち
投げ釣りの基本
ウキ釣りの基本
ミャク釣りの基本
ルアーフィッシング
サビキ釣り
海釣り・川釣りのキャスティング
ルアーフィッシングのキャスティング
エサの付け方
魚のアタリとアワセ
魚の取り込み
キャッチ&リリース
素手で触ると危険な魚
魚釣りの服装
釣り竿の種類
リールの種類
魚釣りのウキ・オモリの種類
釣り針の種類
釣り糸(ハリス)の種類
魚釣りに使うエサ
魚釣りのマナー
魚釣り用語あ行
魚釣り用語か行
魚釣り用語さ行
魚釣り用語た行
魚釣り用語な行
魚釣り用語は行
魚釣り用語ま行
魚釣り用語や・ら・わ行

海の魚釣りメニュー
海釣りのポイント(場所)
アジ・イワシの釣り方
シロギスの釣り方
ハゼの釣り方
メジナの釣り方
クロダイ(チヌ)の釣り方
サヨリの釣り方
メバルの釣り方
カザゴの釣り方
イサキ・タカベの釣り方
イシモチの釣り方
メッキの釣り方
海タナゴの釣り方
スズキの釣り方
マコガレイの釣り方
アオリイカの釣り方
ボート釣りで楽しむ

川・湖沼の魚釣りメニュー
川・湖の釣りポイント(場所)
ルアーフィッシング
イワナの釣り方
ヤマメ・アナゴの釣り
ニジマスの釣り方
ブラックバスの釣り方
ワカサギの釣り方
マブナの釣り方
へラブナの釣り方
コイの釣り方
オイカワの釣り方
ナマズの釣り方
ウグイの釣り方
うなぎの釣り方
テナガエビの釣り方
Copyright (C) 花☆自然の散歩みち All Rights Reserved